【小学生の歯科矯正】「歯の矯正」に見事に挫折した話 

ライフ
はじめに
現在の子供は、顎が小さくなってしまい、歯が収まらず、
歯の「矯正」をする子が非常に多くなったと言われています。
この記事は、タイトルの通り、息子が見事に挫折」した話。

経緯

私自身も、家族も、これまで歯の矯正とは無縁だったので、
我が子についても気にもしていませんでしたし、
生え変わりの段階で前歯二本も、
きちんと揃って生えてきていたので、
安心しきっていました。

クラスでは早い子は2年生から矯正器具をつけていて、
「大変だなー」なんて思っていました。

が、ある日息子が「この歯も少しグラグラしてきたかもー」と犬歯を触りながら言い出し、
どれどれと見ていると、ふと気づいたんです。

「一体、永久歯はどこにどのような角度で生えてくるのか?」 と。

歯医者さんに問い合わせを始める

3件ほど電話連絡をすると、

1件目 約80万を最初に支払い、途中でやめても返金なし。(というか、途中でやめるのはありえないっぽかった。)
2件目 前期後期で30万くらいずつ。
3件目 前期をみてから治療を考えていくが、大体後期もやる。前期25万〜30万ほど。

1件目は大人も子供も同じ料金設定だったのと、
矯正以外の治療は一切やりませんとのことだったので、やめました。

2件目と3件目は大体似ていましたので、
こんな感じが普通なのかなーと見通しをたて、
近くの歯医者さん3件ほどに直接相談に出向きました。

初回相談にて

どの病院でも「矯正の対象」ではあると言われました。

おそらく、永久歯の犬歯が八重歯みたいになる可能性が高く、
重なっている部分が磨けないので、虫歯にもなりやすいと言われました。
(それは見てもバッチリわかる)

相談料は2件は無料。
前期の申込時に25〜30万。(経過観察の受診と器具の調整込)

最初の検査料が4万程度別にかかるとのことでした。

1件だけは、最初からレントゲンをとって(7000円くらいだったかな?)
それをもとに相談にのってくれました。

この初回相談は方針が分かれそうですね。
でも結局詳しい話はレントゲン後になると言われるため、
事前検査の4、5万の値段設定を考えると、
最初に数千円で検査してくれた方が良心的な気もしないでもない・・・

わかったこと

・ 永久歯が生えそろう時点で 前期 と 後期 が分けられるらしい・・・
・ 永久歯の生え変わりに備えて、顎を広げておく「床矯正」という治療があり、
小学校3年くらいまでならギリギリやる意味があるらしい(※本当は幼稚園くらいからやると良いみたい。)
・ 聞いてはいたけれど、保険外診療なので、めちゃくちゃ費用がかかる

床矯正

素人から考えると、「横顔大きくなるんじゃ?」と思いましたが(今でも少し思っている)
スペースを広げておくことで、歯を抜かなくても綺麗に並べられる可能性が高くなるから、
完成形が微かに出っ歯気味にならずに済むみたい。
時々見かけますよね、斜めに綺麗に並んでいる人。

というわけでしたが、
「うちは男だし、床矯正だけ軽くしてもらって、前期でやめればいっか」と考え、
「床矯正」を開始することにしました。
幼稚園の子でもしていると言われたし 😥

マウスピース式に夜だけつけるタイプもあるようですが、
とってしまう率が高くなることと、
効果があらわれるのに時間を要すると言われました。
息子はもうすぐ3年生という時期だったので、
器具を装着してもらうことにしました。

治療開始

調整の段階から・・・

正直、最初からできるのか不安でした。
でも自分で早くやりたいと言い出すし、
「本当に大変だよ」と半ば脅す私を制してでも
なぜか治療に意欲的だったので、
信じて25万」を入金しました。
多分、クラスメイトもやっているし、少しかっこいい的な?笑

矯正器具は一番奥歯に金属リングをグッとはめ込むので、
少しだけ隙間を開けておくために、1週間だけゴムを挟んで生活します。
この時点では大丈夫でしたが、
仮装着の日に、リングを奥歯に入れただけで、もうその不快感に大騒ぎ・・・
先生からは、「まあ、すぐに慣れるから」と言ってその日は終わりました。

結局やっぱり無理だった・・・

本装着の日。
付けた直後に「助けて〜!!」と大声でガチの悲鳴をあげ、嘔吐。

親として、非常に恥ずかしかったし、怒れた・・・

どんな子供を育てたのか・・・はあ〜ほんと。

先生には、
「上顎の刺激で嘔吐しやすい子がいて、
器具の形状を変えた方がいいかな」とフォローされました。

But!
うちはもともとすぐに嘔吐するヤツでして、

精神的な嘔吐もあるくらいの迷惑なヤツでしたので、
これは無理だなとこの時思いました。

「矯正」「挫折」記事ってあまりないけれど、
こんな子供もここにいます。

 

タイトルとURLをコピーしました