【マッチングアプリ婚活】マッチングアプリで知り合った人と関係を深めるデート内容とは?

婚活
はじめに
マッチングアプリで恋人を探すことが主流になりつつある現在。新型コロナで外出が制限され、なかなかパートナーに出会えない中、やっぱりアプリは最強です。でもなかなか関係が深まっていかない人も多いのではないでしょうか?どうしてなかなか盛り上がれないのか!?
この記事を読んで欲しい人⇩
  • なかなか恋人ができない人
  • アプリでの出会いに疲れた人
スポンサーリンク

マッチングアプリ婚活で相手を見つけたい!

日本の生涯未婚率がぐんぐん上がっていく中、「結婚したい!でも相手がいない!」という人は案外います。皆さん「もしいい人がいれば結婚したい」という感じ。でもそこには「どうせいない」というあきらめが含まれている人もいますよね。どうしてそうなってしまったのか?

始めたタイミングによってモチベーションが違う

アプリに登録する時には「よし!頑張ろう!」と胸をときめかせているかと思います。会員登録数が◯万もいれば1人くらいは自分に合った人が見つかるだろうって考えますよね。
・・・おそらく本当にあなたに合った人はいるんだと思います。でも発掘できるかどうかは運になるのがアプリの痛いところ。(全員目の前に並んでもらって片っ端から見たいですよね^^;) また、発掘できたとしても、登録したての方と少し小休憩をしている人がマッチングしても、うまくいかないことがあります。ログインの頻度が違ったり、メールの返信が遅かったり、なかなか実際に会うことにならなかったり。

マッチングして、写真もそこそこ気に入ってもらったはずなのになんかうまく進んでいかない。
これは縁がなかったということであきらめるしかありません。

初対面で期待していたイメージと違う

アプリで出会う人々が必ず通る難関。
写真は綺麗に写り、修正までできてしまう時代。もう原型がない人すらいます。
それでもコンプレックスを少しくらいなら隠しても罪にはならないんじゃないか、むしろ連絡をもらえるのは写真で合格をもらえた人だけなので、窓口となる写真をよくするのは最低の努力となりますよね。お互いに仕方のないことです。

でも事件は現場で起きます。
初対面で思うことのNo1は「肌が汚いな」だそうです。
白さ、きめ、毛穴、油、は写真には写りません。分かっているけれど、やっぱり人はいい方に妄想しますので避けて通れませんね。韓流の人みたいに、男性もお化粧をする若者がじわじわと増えるわけです。

続いて、体のバランス。チャットでは全身が映りませんので、身長と体重だけ言われても、全体のバランスは会ってみないと分かりません。男性には「スラッとしていて欲しい」女性には「痩せていて欲しい」「グラマーでいて欲しい」などどうしても心のどこかで要求してしまいます。

初対面から少しテンションが下がるデートになってしまいますよね。
私は個人的に、9割近い人の写真はイメージが違うと考えています。
頑張って悪い方に考えましょう。

好きでもない他人に時間とお金を使い続けることが疑問になる

これは主に男性側の意見ですが、最初のお食事デート、自分が払ってしまうことが多いのではありませんか? まだ恋愛が始まるかは分からないんだから、本当は最初は割り勘にするべきだと私は思いますが、「ケチくさい人=男が廃る」という価値観からするとやっぱり払ってしまうのではないでしょうか?

毎回初対面のお食事デートの度に、支払い→断られ 支払い→タイプじゃない などと繰り返していたら、お金がいくらあっても足りません。だったら趣味に使っていた方がマシだと思う気持ちになりますよね。

お金は使いたくなる女性になら払ってもいいけれど、進展もしなさそうな女性との時間に払うのは嫌な気持ちしか残りません。

もちろん女性側にも同じことはあります。
全然面白くない男性とデートしているより、女子トークで盛り上がった方がストレス発散できますから。

婚活の成功率を上げるおすすめの考え方と方法

皆さんに聞きます。
今まで一緒に話していて楽しいなーと思った人は何人くらいいますか?
「つまらない」「合わない」から「ごめんなさい」ってしたことは何回ありますか?

もしかしたらその価値観は根本的に間違っているかもしれません。

向き合うことばかりを考えない方が良い!

結婚を意識したらお互いをわかり合うのが当然だと考えますよね。
そのために、お食事デート、メールのやりとりをしながらお互いの価値観を探り合う。
で、少しでも違ったら「なんとなくやめとこう」と引いてしまう。

でもね、結婚したら価値観なんてぶつかりまくります。
向き合って食事をし続けるなんて、熟年カップルからしたら拷問です。
「妥協していくこと」が結婚生活を続ける極意。

だからデートでは向き合って分かり合うのではなく、並んで同じ方向を見ていた方が良いと思います。向かい合って食事をするよりも、並んだカウンター席の方が気持ちが楽だし、ベンチで同じ景色を見て感想を言い合えば良し、映画でそれぞれの世界に入るのも良いでしょう。クッキング婚活が流行るのもなんとなく分かりますよね。

そしてここで大切なのは自分の価値観を分かってもらおうとしないこと!
相手の価値観を受け入れようとしないこと!
意見が違ったっていいんです。死ぬわけじゃない。

お互いに好きなものを書きまくる!

ここで1つおすすめのデート方法を紹介します。
デートじゃなくてもメールでもよいですが、自分の好きなもの、興味のあるものを50個以上書き出します。それをお互いに見せ合ってみて下さい。

絶対に何かは線でつながるはずです。

ここで大切なのは、その繋がった項目について話すのではなく「実際にやってみる」こと!リストアップしたお互いに興味があることを「動き」に変えて体験を共有してみて下さい。

好きな果物なら買いに行く、お寿司が好きなら魚市場に行く、読書が好きなら図書館デートをするなど。動きに変えることで、次のデートもしやすくなるし、自然に相手を理解できます。動きの中にこそその人が表れますから。

お食事デートでボロが出ないように当たり障りのない会話をしていても、全く進展しないし、面白くもないし、回数重ねていると話題も尽きてしまいます。

デートの時間、楽しんでいますか?楽しもうと思っていますか?

皆さんにとって、アプリで知り合った人とのデートは楽しいですか?緊張しますか?憂鬱ですか?1番気になるのは「相手が楽しんでいたか?次はあるのか?」かもしれません。

でもここで言いたいことは、「自分が楽しめるように最大限努力をしたか?」です。
自分が楽しんでいれば笑顔も多くなり、自然と相手にも伝わり、リラックスできます。せっかく、時間とお金を使うんだから、自分が楽しみましょ。

あなたは、高級レストランで食事をしていて楽しいですか?

ただし、「自分は楽しかったのに相手が楽しんでなかった」場合はすっぱり縁がなかったものとしましょう。

【婚活デートで情報収集】婚活デートで相手から絶対聞きだしておきたい5つの価値観を教えます!
はじめに 「婚活」で大切なのは、素早く必要な判断材料を入手して、そのまま進むか他をあたるかの決断を早めることです。ここでは「婚活中」にデート相手から聞き出した方が良い情報について紹介しています。...

まとめ

婚活には100%失敗がつきものです。
アプリなんて、会ったこともない相手にフラれる経験までしますから。
誰でも無駄に傷つきます。
あなたを断ってきた相手だって、きっと誰かに断られています。
それが婚活市場です。

でも自分の考え方を少しだけ自分本位に変えてみて、余裕をもって楽しんでみて下さい。
楽しんでいる自分の隣で、違うことを楽しんでいる人と結婚すればいいのかもしれませんよ?

こちらもおすすめ⇩
【マッチングアプリで恋人になることの難しさ】出会った恋人とすぐに同棲を始めるのは超危険!即同棲にまつわる注意したい点