ドッグ

ドッグ

【犬の高齢化】高齢犬の介護生活 ー解決しにくい4つの悩みー

13歳の病気療養中の老犬と暮らしていて、困っていることを記事にしています。工夫してなんとか乗り越えられる生活動作も多いのですが、どうしても乗り越えられない意思疎通の部分が目立ってきましたので紹介します。
ドッグ

【犬の脳腫瘍『放射線治療』】③ 治療費用と効果について ー実際はいくらだったのかー

我が家の13歳のボストンテリアは、脳に腫瘍があり、これまでに2回放射線治療をしています。当時、ネットで色々調べても詳細な情報が得られず、本当に困っていたので、同じように「癌」で苦しむ愛犬がいる方に治療経過や金額をきちんとお伝えします。
ドッグ

【犬の脳腫瘍『放射線治療』】② 「命」と「お金」で悩む苦しみ。

我が家の13歳のボストンテリアは、脳に腫瘍があり、これまでに2回放射線治療をしています。当時、ネットで色々調べても詳細な情報が得られず、本当に困っていたので、同じように「癌」で苦しむ愛犬がいる方に治療経過や金額をきちんとお伝えします。
ドッグ

【犬の脳腫瘍『放射線治療』】① 犬が癌になったら、何ができるか、どこまでするか

我が家の13歳のボストンテリアは、脳に腫瘍があり、これまでに2回放射線治療をしています。当時、ネットで色々調べても詳細な情報が得られず、本当に困っていたので、同じように「癌」で苦しむ愛犬がいる方に治療経過や金額をきちんとお伝えしたいと思い、記事にしました。
ドッグ

【高齢犬の介護】犬を最期まで看取ることの辛さと大変さについて 〜もうすぐお別れだから書いた記事〜

長い間一緒にいた犬の「死」を迎えるにあたって、今の気持ちを備忘録として率直に書いてみました。きっと「ロス」は乗り越えられないから「抱えていくもの」なんだろうなーと思っています。
タイトルとURLをコピーしました